空いた時間の使い方?“札幌市資料館”

街でちょっと時間が空いた時、皆さんはどうしてますか?
どうも、サツポロミです!
例えば、教育文化会館やニトリ文化ホールでの催し。
開場までに微妙に時間があるけど、さてどうしよう。とかね。
西11丁目付近ってあんまりお手軽に時間をつぶせるところがない。
(知らないだけかな・・・苦笑)
そんな時、私は札幌市資料館に行きます。雨風しのげて、何といっても無料!
先日、久々にちょろっと1Fだけ寄ってみたので、ご案内します。

もともと裁判所だった建物で、私なんかは建物自体にも興味をそそられます。
玄関口から当時(大正時代)の雰囲気を感じられます。

1Fの奥には「おおば比呂司記念室」。
もしかしたらもう名前を聞いてもピンと来ない方が多いかもしれませんね。
彼は札幌出身で、身近(?)では“わかさいも”の包装紙とかを手がけています。
あったかい感じがしてどこかユーモラスで私は好きです。
良かったらお土産屋さんなどで見てみてください。
売店にはグッズもたくさんおいてあって、短い映像も流れています。

奥の方から紹介してしまいましたが、入り口の方に戻ってくると
前回までなかった喫茶店らしきものが!
その名も「SIAFラウンジ」。H27に開設されたようです。
結構行ってなかったのねー(苦笑)

札幌国際芸術祭に関する資料などが置かれていました。
自由に閲覧できます。

軽食もあります。
Wifiも使えるので便利!
最高です!!

というわけで、札幌市資料館は1Fと2F館内の見学するもよし、喫茶でまったりするもよし
短時間から長時間まで、しかも有意義な時間を過ごせそうじゃないですか?
頭の片隅に入れておいてください、西11丁目で時間が空いたら“札幌市資料館”!
もちろん、札幌市資料館がメインでお出かけになってもようございますよ!

札幌市資料館
http://www.s-shiryokan.jp/