札幌市青少年科学館に行ってみた

お天気のイマイチだった週末は札幌市青少年科学館に行ってみました。
プラネタリウムも28年にリニューアルしたというので、本日はこちらがメインです☆
大人は有料ですが、子どもは中学生まで無料ということもとっても嬉しいですね。
YOSAKOIの会場にもなっていて、とってもにぎわっていましたねー☆
自動車で行く場合はサンピアザの駐車場も2時間まで無料で使えるのも利用可能なことも嬉しいし、
地下鉄で行ってもほとんど新札幌の駅から雨にあたることなく歩いていけるのがいいですね。
(ドニチカキップが使えるのもいいですねー!)

私は14時30分からの回を観に14時15分くらいに着きました。
プラネタリウムの中は自由席ということでそろそろ列ができ始めてきていたので、
私もこの列に並ぶことにしました。列には意外と大人も子どももたくさんいてにぎやかな感じ。
今日の夜空と宮沢賢治の銀河鉄道の夜をテーマにしたお話。
やさしい学芸員さんのトークもたまらんところですが、何より画像が凄い~~~!
ここは写真に撮れないので、ぜひ行ってみて体感してほしいー!
小学校のころ、習ったかなぁ?というような、ごく浅~~~い知識の私でも、わかるし、
クイズもあったりと参加型!楽しいですよ☆
宮沢賢治の銀河鉄道の夜は、詳しく話すことはネタバレになるから、やめとこうかな。
ストーリーを知らない人も楽しかったって言ってたし、もう一回本読もうかなって気持ちになる。
私は懐かしい気持ちが満載でした。

展示室は、地下鉄の運転室がそのままあったりと、鉄子の私としてはワクワク。
子どもも大人もそれぞれに楽しさのあるところです。
バブーのよちよち赤ちゃんも遊べるので、本当にあらゆる年代の人がそれぞれ楽しめます。
一度ならずも何度でも足を運んで観たくなる展示や、サイエンスショーもやってます。
これが札幌市の施設だなんて少し誇らしい。そして、楽しいなと思います。
カップルでも、親子でも、みんなが楽しめるようにしていることが伝わってきます。

ぜひご体感あれ。

札幌市青少年科学館
北海道札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20
公式サイト http://www.ssc.slp.or.jp/