「先斗入ル」で京風スパゲッティーを食べてみた

猫好き万年ダイエッター、GIGIです。

友人と札幌駅付近でごはんを食べるのに、気になったお店があったので行ってみました。
「先斗入ル(ぽんといる)」札幌アピア店です。

photo2421_2
以前は、別のパスタ店だったと思うのですが、いつのまにやら変わっていました。
「洋麺屋五右衛門」と同じ系列だそうですが、現時点では北海道の店舗はここだけ。

早速入店入店~~っ!!!

カップルや、1組だけおじさまふたりという組み合わせを見ましたが、8割は女性客という感じで、女子率高し!!!
和な作りのメニュー表を開いてみれば、「おだし仕立て」だったり、「醤油バター」だったり、「クリームの白いおソース」といったスープごとにメニューが分けられています。

さらに「湯葉」「おぼろ昆布」「京のもち豚」といった和っぽいメニューがもりだくさんで、かなり真剣に迷う友人と私(笑)
いまだと、きのこを使った秋のメニューものもありました。
ま、ますます悩ましい………。

ドリンクを単品で付けるよりも、セットにした方がお得だったので、そうしました。
photo2421_3
スープ(こちらは全メニューに付くようです)、サラダ、ドリンク。

散々迷った結果、今回食べてみることにしたのは、「九条ねぎと海老とタラコバターの京風」。

photo2421_4

たらこソースの中から選んでみました。

麺は細め。

photo2421_5

そして、伝わるでしょうか、刻みゆずが入っています。
これでグッと和の雰囲気に。

バターということだったので、若干こっくり系かと思いましたが、ゆず効果で後味さっぱり。

この日はお昼が遅めだったのですが、満腹になりながらもするする食べ終わっちゃいました!おいしかった!!

お会計はセットにして1300円弱くらい。
ドリンクも入って夜ごはんでこのお値段はお手ごろですよね。

まだまだ気になるメニューがあるので、ぜひまた伺ってみたいです。

先斗入ル 食べログ https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1050275/